×
2018年04月15日(日)
明治安田生命 J2リーグ 第9節
  • 水戸 VS 金沢  ケーズデンキスタジアム水戸
  • 水戸 VS 金沢  ケーズデンキスタジアム水戸
  • 水戸 VS 金沢  ケーズデンキスタジアム水戸
  • 水戸 VS 金沢  ケーズデンキスタジアム水戸
水戸 水戸 1 - 0 金沢 金沢
勝点 12 → 15 1 - 0 勝点 12 → 12
0 - 0
得点
40 岸本 武流 36'
戦評

4戦未勝利と、失速気味の水戸だが、今日は我慢強い戦いを披露した。序盤から五分五分の展開が続くも、敵陣にボールを運んだ際には前線の選手が速いテンポでパスをつなぎ、確実にチャンスに結び付ける。その姿勢が実ったのは前半36分。左サイドを突破したジエゴのクロスに岸本が合わせて先制に成功。リードして折り返すが、後半は金沢の猛攻に遭い、何度もゴールを脅かされてしまう。しかし、本間を中心とするディフェンス陣が体を張ってシュートをブロックし、逃げ切りに成功。苦難を耐えしのいだ末に、5戦ぶりの白星を手にした。

試合詳細を見る
他のレポート