×
2017年10月07日(土)
明治安田生命 J2リーグ 第36節
  • 東京V VS 山形  味の素スタジアム
  • 東京V VS 山形  味の素スタジアム
  • 東京V VS 山形  味の素スタジアム
  • 東京V VS 山形  味の素スタジアム
東京V 東京V 3 - 1 山形 山形
勝点 54 → 57 1 - 1 勝点 47 → 47
2 - 0
得点
7 アラン ピニェイロ 37'
43' オウンゴール  
9 ドウグラス ヴィエイラ 53'
9 ドウグラス ヴィエイラ 63'
戦評

東京Vは丁寧なビルドアップで波状攻撃を仕掛ける山形に対し、早々にシステム変更を決断すると、これがはまってペースの構築に成功。分断されていた前線のアランピニェイロやドウグラスヴィエイラが個の力で時間を作るなど持ち味を発揮し、それぞれが得点を挙げる。ほかにも安在と安西の両サイドが攻めのドリブルを見せるなど攻撃面で光るゲームとなった。シンプルなクロスで逆転を狙う相手に対し、最後まで粘って試合終了。累積警告でアランピニェイロが次節から2試合出場停止となるが、昇格に向けてまた一歩前進する結果となった。

試合詳細を見る
他のレポート